ペットホテルカインズ
ホーム > 注目 > 岸和田から世界へ・・・

岸和田から世界へ・・・

村田諒太選手が見事に世界チャンピオンに輝きましたね~。
日本人離れしたパワーを備えたミドル級チャンピオンだと思います。
スピード自体は、そんなに感じられないんですが、
安定したブロッキングと右の強打は間違いなく、世界屈指です。
ミドル級と言えば、お馴染みの

ゲンナディ・ゴロフキン、
サウル・アルバレス

その他にも、

ダニエルジェイコブス、
チャーロ兄弟
デビッド・レミュー
ビリー・ジョー・ソーンダース

など、強敵はゴロゴロ揃っているので、
これからが大変ですね!

せっかくですから、安全牌路線じゃなく、
ビッグマッチに打って出て欲しいと思います。

我がジムからも、未来の村田諒太選手のような大型選手が
育って欲しいですが、今のところは、
大人になっても軽量級どまりの子が多そうです(w)。

ミドル級は、
日本では、一番層が薄く、日本チャンピオンになるのは、
一番近道が用意されている階級ですが、
世界では、強敵だらけの花形階級です。

岸和田のスタートラインボクシングジムからそんな世界に通用する花形選手が
でてきたら凄いことやと思うので
体格の大きい子にも、ぜひボクシングに興味を持ってもらいたいものです。